環境と品質

ISO認証取得

大和紙器はISO9001(1994年版)を1998年の静岡工場を皮切りに段ボール工場でそれぞれ単独に認証取得しておりましたが、2000年版改訂に伴い、2002年9月に複数事業所で、一括認証取得致しました。

『お客様の満足、そのために大和紙器㈱は信頼される品質を提供し続けます』をスローガンに掲げ、品質方針を達成するために、日々取組んでおります。

ISO14001につきましては、1999年9月に静岡工場で認証取得し、2001年11月には複数事業所で一括認証取得しております。
省資源・省エネルギー・排出物の削減・省資源化商品の創出・アメニティーの改善を目標に掲げ、環境調和型企業を目指しております。
商品についても、YAM-PAC(段ボール緩衝材)など積極的に商品開発に取組んでいます。

ISO未取得工場についても、順次水平展開する予定であります。 大和紙器は以前から実施している「方策管理・業務改善」を柱にして「品質マネジメントシステム(ISO9001)」と「環境マネジメントシステム(ISO14001)」の融合を進め、「顧客重視」と「環境調和型企業」を目指しています。

認証取得工場
本社・東京営業所・大阪工場・
瀬戸内工場・静岡工場・神奈川工場・ 埼玉工場・高槻工場・深谷工場
(9事業所)

ページトップへ