製品案内

メインイメージ

UNマーク (危険物船舶運送及び貯蔵規則)

 危険物を船舶及び航空にて輸送する場合、UNマークが表示されている容器及び 包装によらなければなりません。
個々の危険物には容器等級、容器及び包装の種類及び容器要件、積載方法等の 輸送に必要な事項が定められております。
当社では1990年にUNファイバドラムのUNマークを取得してから現在、 UNファイバドラム13品目、
UN段ボールケース(UNカートン)14品目の計27品目を取得しています。
特にUN段ボールケースでは、内装容器にガラス瓶、プラスチック瓶、金属缶、プラスチック袋(粉体) との組み合わせにより UNマークを取得しております。
お客様のニーズに合わせ、容器の設計・開発から容器の検査・申請まで 一貫した体制で取り組んでおります。

■お問い合わせ

大和紙器株式会社  高槻工場
UNマーク、危険物容器担当  真鍋(まなべ)
Tel:072-695-3701
Fax:072-695-3705
mail:info@yamato-shiki.co.jp

ページトップへ